出雲大社の歩き方

縁結びで有名な出雲大社や出雲の魅力について語ります

【八重垣神社】縁結びと子宝の神社!鏡の池で出会いの時期を占いましょう!

出会いを求めている女性の方に朗報です!出雲にはそのご縁を占う事ができる便利な神社が存在するのです! その名は八重垣神社(やえがきじんじゃ)と申します。 この神社は日本で初めて結婚式をした須佐之男命(すさのおのみこと)とその妻の稲田姫(いなた…

【玉作湯神社】出雲の女子旅におすすめ!願い石に縁結びをお願いしましょう!

女性の皆様に朗報です。縁結びで有名な出雲の地にはわかりやすい出会いのシステムがあります。それが今回ご紹介するスポット玉作湯神社(たまつくりゆじんじゃ)です。 この神社にはご本殿で神様にお願いをするだけでなく、願いを叶えてくれるとされる石があ…

神社は撮影OK?NG?分かりにくいマナーについて解説します

InstagramやFacebookなどの登場によって、感動したら写真に撮りたい!とか友達にシェアしたい!という気持ちになるのは当然ですよね?分かります分かります。 そして何より神社のマナーというのは分かりづらい! 出来るだけ簡潔に答えを書いてみますので、ぜ…

出雲大社周辺の温泉情報!観光情報も合わせてご紹介します!

遠方からわざわざ出雲大社に足を運ばれる方にとっては、せっかく来たんだから色々楽しみたい!とお考えになるのは当然ですよね。 できれば美味しいものを食べたいし、出雲大社以外にもたくさん観光したいし。。 そんなたくさんあるご要望の中でも欠かせない…

出雲大社の現地ガイドツアーをご紹介!限定御朱印帳プレゼント!?

近年パワースポットブームや御朱印ブームで出雲大社への参拝客も増えているように思います。初めて参拝される方にとっては、「出雲大社とはどんな神社なのか」という入門編な情報で良いかもしれませんね。そういう方は大手旅行代理店さんがやっておられるパ…

神社の拝殿とは何か?本殿との違いを知っておきましょう

神社の境内には色々な建物がありますが、それぞれについて詳しく知っている人は少ないかと思います。 神社に参拝した全てが目にする場所、拝殿(はいでん)については知っておくと非常に為になります。 今回はそんな拝殿の事をご説明いたします。 神社の拝殿と…

【天皇譲位】なぜトランプ大統領が新天皇陛下に挨拶に来日するのか?

新天皇即位が予定された2019年5月を控え、米国大統領トランプ氏が来日するという報道がなされています。 トランプ大統領の訪日は2019年5月26日を予定されているそうです。 新天皇即位後、初めて逢う外国首脳となる予定です。 世界をリードする国の代表が挨拶…

【法吉神社】大国主の命を助けた蘇生の神!うぐいす谷に降臨!

出雲大社から東に38km。大国主命とご縁のある神をお祀りする神社があります。 法吉神社(ほっきじんじゃ)と申します。読めないですよね。。 法吉神社のご祭神 宇武加比賣命(うむかひめのみこと) ウムカヒメと言えば神魂(カミムスビ)の御子神で、姉妹に…

【石宮神社】ついに完結?出雲大社の御本殿に祀られた神を探る旅

出雲大社の本殿に祀られている和加布都主命(わかふつぬし)の足跡を辿る旅。 美談神社、内神社と歩いてきたのですが、果たして謎は解決を迎えるのか!? 内神社に残された痕跡からたどり着いた場所が、今回ご紹介する石宮神社(いしのみやじんじゃ)なので…

【高宮神社】下照姫の足跡を追って辿り着いた神社には何と!?

出雲大社のご本殿に祀られている和加布都主命(わかふつぬし)を追いかけている内に、いつの間にか下照姫の事も気になってきました。 前回訪問した内神社には、裏山に月輪のごとく輝く神が降臨したと御由緒にあり、この神は高姫(下照姫)であったと。そして…

【出雲大社へのアクセス】大阪からのおすすめ移動手段

縁結びで有名な出雲大社。 大阪をはじめとする関西からのお客様も大変多くなりました。 車で移動できる範囲の距離という事もあり、島根県と関西圏の都市は交流も盛んです。島根の人も関西への旅行は主に自動車ではないでしょうか? もっと便利に旅行していた…

【神社参拝の仕方】日本人なら覚えて損はない!正しい作法でお参りすれば願いが叶う?

神社の参拝方法って覚えることがたくさんあって難しいですよね。 でも丁寧にただし作法を教えてくれる人って少ないのではないでしょうか?神社の境内を歩いていても、作法を教える説明員が立っている訳ではないです。 まずお伝えしなければならないことは、…

【建国記念の日】日本はどうやって建国されたのか?建国記念日ではないので注意?

毎年2月11日は建国記念の日と呼び、日本は国民の祝日となっています。 読んで字のごとく、「日本の建国を祝う日」なのですが、日本の建国はどうやって成立したのでしょうか? 意外と知らない建国記念の日について解説致します! 建国記念の日とは何の日? 何…

出雲大社の御利益とは?願いを叶えるために覚えておきたいこと

島根県出雲市にある出雲大社。 正式名称は「いずもおおやしろ」と申しまして、近世まで「大社」の称号を使って良いのは出雲大社だけでした。 つまり日本で唯一の大社。大社と言えば本来は出雲大社の事を指すのです。 そんな日本で唯一の存在の神社、様々なご…

【出雲大社へのアクセス】東京からのおすすめ移動手段

縁結びで有名な出雲大社。 東京をはじめとする関東からのお客様も大変多くなりました。 そしてよく耳にするのは、 出雲大社って遠い・・・ そうなんです! 関東からお越しになるお客様は飛行機か寝台列車かということになりますが、出雲の玄関口である空港や…

【出雲の酒】松江城下町で醸される伝統のお酒!オロチも倒せるかも!?〜李白〜

出雲の隣町、国宝に指定された松江城のある松江市。その城下町にある李白酒造(りはくしゅぞう)。 松平十八万六千石の城下町で醸されるそのお酒は、どんな味でしょうか!? ※画像引用:公式サイト 李白酒造の由来 創業は明治15年。 酒造の名付け親はなんとか…

【韓竈神社】初心者にはオススメできない!あなたのウエストを試されるお社!

出雲大社の北東4kmに位置する韓竈神社(からかまじんじゃ)は、まさに秘境です。 このお社に参拝するには心身ともに試されます。なんとこのお社、メタボの方は参拝できないのです! お社の目前で試練が訪れます! このように岩の隙間をカニ歩きで通ることに…

【ひな祭り】ひな人形は飾るけど、その由来は知らない?本当はいつやるのが正解?

現代では3月3日を桃の節句(もものせっく)と呼び、女児の成長をお祝いする年中行事として知られています。 でも考えてみると、こんな謎が浮かんできますよね? なぜ3月3日に行うのか!? なぜ菱餅や白酒(甘酒)を飲むのか!? なぜひな人形を飾るのか!? …

【熊野大社】もうひとつの出雲国一之宮に祀られた熊野大神とは?

出雲大社から東へ60kmにある熊野大社。 なんとこちらも出雲国一之宮なのです。 つまり出雲には一之宮が二つ存在しているのです! この神社には出雲大社との関係性を示す大事な神事があるのですが。。 詳しくご説明していきましょう! 熊野大社のご祭神とご…

【出雲の酒】毎日飲める飽きの来ない酒~天穏~

板倉酒造が醸すお酒、天穏(てんおん)は出雲を代表する酒蔵の1つです。 毎日飲める飽きのこない味 ガツンとくる味よりも やわらかく 寄り添うような日本酒を 画像引用:公式サイト 杜氏が目指すお酒は、毎日飲める酒。 出雲に住む人に向けて、永く付き合え…

下り参道は何を意味するのか?出雲大社の本当の参道とは!?

出雲大社の参道は約900mあります。 勢溜まりにある鳥居が聖域の始まりとされていますので、ここから本殿までの距離です。 本殿に到着するまでおよそ10分歩きます。 途中に祓社があり、身体中の穢れた氣をお祓いしていただきます。 祓社を過ぎると眼前に広が…

【内神社】出雲大社と同格の神社?迷宮入り確定の神「和加布都努志命」の謎に迫る!

出雲大社の御本殿内に祀られている謎の神様「和加布都主命(わかふつぬし)」とは一体どんな神様なのか!? 出雲風土記に記載された和加布都主命に関する記述は2つ。 その1つはこの内神社(うちじんじゃ)に由来しています。 出雲風土記には「この地で和加…

【八雲山】出雲大社の本当の御神体?禁足地となった山の正体とは?

出雲大社の本殿裏、つまり北側に八雲山と呼ばれる禁足地があります。 画像引用:出雲大社公式サイト その東西には鶴山と亀山。 鶴と亀の麓には出雲大社の宮司である千家さんと北島さんがいらっしゃるのです。 つまり、かごめかごめの歌によると 「うしろのし…

【恵方巻き】2019年の縁起の良い方角は?節分は本来何の日?

風水や陰陽道に基づく縁起の読み方に「方位」というものがあります。 毎年「恵方巻(えほうまき)」というものを、特定の方位に向かって無言で食べるという事をしますよね? これは毎年「縁起のいい方角」というものが決まるからです。 縁起の良い方角を【恵…

【美談神社】和加布都努志命とはどんな神様?真実に迫る重要な神社

出雲大社の御本殿には大国主命が祀られていますね。このことは全国的にも有名です。 しかし、実は出雲大社のご本殿に祀られている神様は大国主命だけではないのです。 なんと、大国主命以外にも六柱祀られているのです! その中でも古事記・日本書紀に登場し…

【国生み神話】日本はどのようにして出来たのか?日本建国前の国土形成の謎に迫る!

世界は元々1つの大陸であった。 そしてだんだんと大陸が移動を始め、現在の四大大陸と島国が出来上がった。 私たちは地理学をこのように学んできましたよね? しかし、実は日本の神話では全く違うことを言っているのです。 それは、現在の日本国土は神様が…

出雲のご当地ナンバープレートのデザイン決定!

以前このブログでも取り上げました出雲のオリジナルナンバープレートですが、デザインが決定しました! 八岐大蛇デザインに決定! 「出雲神話に登場する八岐大蛇を、虹をイメージしたカラーで表現しました」とのこと。 個人的にもおしゃれでカッコイイなと思…

出雲大社の御本殿で私たちは誰にお祈りしているのか?

出雲大社のご祭神と言えば大国主命。 そのことは揺らがない事実としてあります。 そのご祭神は御本殿内部で西を向いている、すなわち参拝者に対して真横(左向き)になっていることは有名ですね。 そのために御本殿脇には御神座を正面から拝める遥拝所が設置…

正月飾りはいつまで飾る?知らないと困る処分の仕方

正月の3日を過ぎると、多くの方が忙しく職場に戻り、各方面への挨拶周りに追われていらっしゃいます。 本当に多忙な時代となったため、正月飾りは1月3日を過ぎると適当に外されている事も多いのではないでしょうか? 最近では正月飾りを飾らないお宅もあり、…

巫女の衣装は女性の憧れ?どうすれば巫女になれるのか?

出雲大社をはじめ、多くの神社でお見掛けする「巫女(みこ)」さん。 朱色の袴がなんとも美しく、思わず見とれてしまいますよね。 日本らしい紅白の装いは、海外の方が見ても思わずカメラを向けてしまうのではないでしょうか? そんな、みんなが憧れる巫女さ…