出雲大社の歩き方

縁結びで有名な出雲大社や出雲の魅力について語ります

出雲大社の情報

出雲大社の御利益とは?願いを叶えるために覚えておきたいこと

島根県出雲市にある出雲大社。 正式名称は「いずもおおやしろ」と申しまして、近世まで「大社」の称号を使って良いのは出雲大社だけでした。 つまり日本で唯一の大社。大社と言えば本来は出雲大社の事を指すのです。 そんな日本で唯一の存在の神社、様々なご…

【生弓生矢】スサノオの神宝であなたの道を切り開きましょう!

出雲大社の授与所で販売されているお飾り 生弓生矢(いくゆみいくや)。 この生弓生矢は大国主命と須佐之男命に関係した、御由緒あるお飾りなのです。 生弓生矢は武器 魔除けの意味をもつ破魔矢とは違い、生弓生矢は須佐之男命が大国主命にお授けになった武…

【阿須伎神社】古代の祭場を遥拝する神社!謎の御祭神は大和との縁を示す?

出雲大社から東へ3.6kmの位置にある阿須伎神社(あすきじんじゃ)は、出雲大社の境外摂社です。 阿式谷(あじきだに)という場所に鎮座するこのお社は祀られている神様にも不思議がいっぱいです。 また、このお社の鎮座する場所自体も非常に意味深なのですが…

【出雲大社2019初詣】交通規制と公共交通機関の情報

2018年も押し迫って来ました。 初詣を出雲大社でとお考えの方のために、地元民に配布された交通規制の情報をお届けします。 どの日どの時間帯にお参りになるかで、最適な交通手段は変わると思います。 それら交通手段を余すことなくお伝えします! 出雲大社…

【野見宿禰神社】文武両道の神!現代に伝わる由緒正しい血統!

出雲大社境内にある摂社、野見宿禰神社。 画像引用:出雲大社公式サイト 今までご存知なかった方も、出雲大社にお越しになったら、必ずお参りしてください! 参道脇にありながら、意外とお参りされる方が少ないのも特徴的です。 なんとも寂しい話ですけど。。…

【初詣2019】平成最後の初詣はぜひ出雲大社で!特に関西・関東の方はお早めに!

2018年もそろそろ終盤。 2018年の大晦日は1年の締めくくりであるだけでなく、平成最後の大晦日となります。 2019年の年明けは、例年よりも少し丁寧にお迎えしてはいかがでしょうか!? 初詣は出雲大社へ! 毎年12月31日の夜9時半から除夜祭が行われ、徐々に…

【神等去出】神話の時代から出雲の天気は必ずこうなる!

神有月にお集まりになった八百万の神々は、いよいよ神等去出の最終地点、万九千神社から出立されます。 その出立の日とは、 旧暦10月26日 (2018年は12月3日) この日は毎年、荒れ模様の天気になります。必ずです。 2018年12月3日の天気図 画像引用:Yahoo天…

【天前社・御向社・筑紫社】大国主命の妻たちを祀るお社には暗号が隠されている

出雲大社の御本殿東側にある摂社。 出雲大社の御本殿には垣根が二重に張り巡らされています。 第一の垣根は八足門によって封じられており、その中には天前社と御向社、筑紫社の3つのお社が並んでいます。 第二の垣根は御本殿を取り囲み、妻たちのお社と隔離…

【伊奈西波岐神社】ウサギ岬に鎮座する神様の謎

出雲大社から北西の方角に鵜鷺(うさぎ)という岬があります。 この岬には夢に見ると死ぬと言い伝えのある洞穴があり、 その洞穴に近い場所にこの神社はあります。 その名を【いなせはぎ神社】と呼びます。 御祭神について このお社の御祭神は稲背脛命(いな…

出雲大社の神在祭での作法まとめ

旧暦10月10月(11月17日)の夜、出雲に到着された八百万の神は出雲大社の十九社にお泊りになります。 これから7日間滞在され、ご滞在中は神在祭が連日行われます。 ご滞在中の十九社は扉が開け放たれ、御神体は見えませんが絹の帳の向こうに神在を感じること…

【神在月】2018年本当の神在月はこれから!出雲大社へお越しください!

出雲への観光客はこのところ凄い数で、地元民としては嬉しい限りです。 出雲に関心を持って頂くことに、この上ない感激と歓迎の気持ちを抱いでいます。 しかし、本当の情報を求めていらっしゃる方にはセールスが絡まない情報をお届けしたいと願っています。 …

【三歳社】初心者にはオススメできない摂社!でも正月には。。〜出雲大社の歩き方〜

出雲大社神楽殿の裏には三歳社という摂社がある。初心者にはオススメできない理由、それはつまり、、 すごく勇気がいる道のりだからです!! え?なに?ここから先は自己責任!? 観光気分も飛んでしまいます。。 そしてこの看板の向こうに見える参道は、 明…

【天満宮】菅原道真公の祖先は出雲にルーツがあった!〜出雲大社の歩き方〜

出雲大社の神楽殿裏に宮司家の祖霊を祀る神社があります。菅原道真公を祀る天満宮です。 出雲大社の御本殿と同じ作りをしており、お社の周りを取り囲むように壁が。。 出雲大社の謎はこちらに書きました www.izumo-enmusubi.com 先祖の祖霊を祀ると言うこと…

出雲大社のオススメ参拝ルート!

一生に一度は行きたい出雲大社の参拝ルートをまとめました。 折角お越しになるのに準備不足で後悔なさらないように、ぜひご参考になさってください! 参拝前に準備したいもの 御朱印帳 ビニール袋 ウェットティッシュ(手拭き用) 1は分かるとして、2と3…

【縁結大祭】締め切りは11月10日(土)【2018】

2018年の出雲大社 縁結大祭の締切が迫っています。 11月10日(土)までに往復はがきで申し込みましょう。詳しい申し込みの方法は公式サイトをご参照ください。 公式サイトへ http://www.izumooyashiro.or.jp/taisai 開催日程 縁結大祭 11月22日 (木) am10:…

【神等去出祭2018】神様が帰っていく道順には意外な意味があった!!

出雲大社で縁結びの会議を終えた八百万の神様は、それぞれの国へお帰りになります。 この神様が去っていくのをお見送りする神事を「神等去出(からさで)」と言います。 なんと、その帰り道には意外な意味があるのです!この意味を知るとさらに縁結び効果が…

【出雲井社】圧倒的な力を持った神様!本当はご紹介したくない摂社~出雲大社の歩き方8~

出雲大社の境外摂社に出雲井社がある。ご祭神は岐神(くなどのかみ)とされ、国譲りの使者が大国主の元へ向かう際、使者の一団を道案内した神と伝わる。 古事記ではこの役を担った神様を「猿田彦(さるたひこ)」として記述しているため、岐神は猿田彦として…

【神在祭2018】神在祭(かみありさい)と縁結大祭の日程は!?

神迎神事、神迎祭を終えた翌日から1週間、全国からお集まりになった神様が出雲大社に滞在され、連日会議をなさいます。 この会議は神議ごと(かむはかりごと)と申しまして、この世に生きる人すべてにこれから起こる事を予めお決めになるのです。もちろん人…

【神迎祭2018】今年の神迎神事(かみむかえしんじ)と神迎祭(かみむかえさい)の日程と開始時間は!?

旧暦10月、出雲以外は「神無月」と呼ばれる月に出雲では「神在月」と呼ぶ。この神々をお迎えするお祀りが「神迎神事」、神々が出雲大社へ到着された際に行われるお祀りが「神迎祭」である。 今年の開催日程は 2018年11月17日(土)19時~ 休日という事もあり…

【素鵞社(そがのやしろ)】神の砂で縁結びパワーアップ!〜出雲大社の歩き方7〜

御本殿北側に、出雲大社の境内でも最大のパワースポットがあります。それが素鵞社です! この摂社を訪れる前に大事な儀式がありますので、必ずその儀式を行ってからお参りしましょう!! まずは稲佐の浜の砂を取りに行く! その砂をこの素鵞社に置いてある砂…

【十九社(じゅうくしゃ)】神様が神在月に滞在するホテル!神在月には満室に!?~出雲大社の歩き方6~

御本殿の東西両脇に設置された「十九社(じゅうくしゃ)」、謎の長屋造りのお社です。 このお社のご祭神は八百万の神。 つまり、神在月に全国から集う神々の事。 ここはカプセルホテルみたいなものですわ。 11月17日から24日(旧暦10月11日~17日)まで縁結び…

【八足門】八足門と古代出雲大社の柱跡!出雲大社は超高層神殿だった!?~出雲大社の歩き方5~

拝殿でお参りを済ませたら、その裏にある御本殿へと足を進めましょう。 すると、御本殿に直接ご対面することはできず、八足門(やつあしもん)が立ちはだかります。 通常はこの八足門の下に賽銭箱が設置されており、ここから御本殿を拝む事になります。この八…

【祓社(はらえのやしろ)】祓社ですべての穢れを払おう!~出雲大社の歩き方4~

出雲大社の境内入り口には全国的にも珍しいお社があります。それが、祓社(はらえのやしろ)といいます。 神社の神主さんがお祓いをするときに召喚する神様全てがお祀りされています。 そのお祓いの神様とは次の四柱(よつはしら)です。 瀬織津比咩神(せおりつ…

【上の宮】神在月には神々が集まる会議室~出雲大社の歩き方3~

神在月 稲佐の浜に到着した全国の神々が出雲大社へが向かって歩きます。下の宮の次に出迎えてくれるのは上の宮(かみのみや)です。 ご祭神は素戔嗚尊(スサノオ)と八百万の神です。 ここでは全国から集まった神々が縁結びの審議をする「神議り(かむはかり)」…

【下の宮】最初にお出迎えしてくれる神は意外にも天照大御神!?~出雲大社の歩き方2~

神様が降り立つ場所「稲佐の浜」を出発したら、いざ出雲大社へ。神在月に出雲に出張に来た神々と同じように出雲大社を歩いて目指しましょう。 最初にお出迎えしてくれるお社は「下の宮(しものみや)」です。 ご祭神はなんと天照大御神(あまてらすおおみか…

【稲佐の浜&弁天島】神在月に出雲大社に集まる神様が最初に降り立つ場所!!

毎年11月(旧暦10月)、出雲は神在月(かみありづき)と言い、日本全国の神様が出雲大社にお集まりになります。その玄関口となるのが稲佐の浜という場所です。 全国から出張してきた神様たちはまずこの海岸に到着されます。 現代のビジネスでは東京に集まって…

縁結びで有名な出雲大社とは日本中から神々が集まる場所!!

出雲大社には他の神社と決定的に違う、大事な大事な役割があります。 なんと日本の神々が、年に一度集まって縁結びの審議をするといい、それは11月(旧暦10月)に当たるのですが、出雲ではこの時期を「神在月(かみありづき)」と呼びます。 一般的には 旧暦10…