出雲大社の歩き方

縁結びで有名な出雲大社や出雲の魅力について語ります

日本文化

【天皇譲位】平成から令和へ!日本人として知っておきたい日本と天皇のこと

まもなく平成の時代が終わろうとしていますね。 当ブログでアクセス数の多い記事をまとめてみます。 祝日であったり、天皇に関するニュースがメディアで流れるたびにアクセス数が跳ね上がる記事たちをご紹介します。 日本は建国何年目!? www.izumo-enmusub…

【新元号】平成から令和へ!新たな時代の幕開け

新元号が令和(れいわ)に決定されました! 令和になった経緯 万葉集の梅の花の歌三十二首から引用されたとのこと。春の花「梅」読んだ美しい歌ですね。 初春の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和(やはら)ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後(はいご)…

【三種の神器】天皇の継承に必須の神器に隠された意味とは?

2019年5月1日はついに天皇即位の日。天皇が天皇になるにはどんな条件が必要でしょうか?政治的な役職ではありませんので、選挙や任命によって成るものではありませんよね。 天皇というお立場を継承するには第一に重要なのは血統です。 そして次に大事なこと…

【建国記念の日】日本はどうやって建国されたのか?建国記念日ではないので注意?

毎年2月11日は建国記念の日と呼び、日本は国民の祝日となっています。 読んで字のごとく、「日本の建国を祝う日」なのですが、日本の建国はどうやって成立したのでしょうか? 意外と知らない建国記念の日について解説致します! 建国記念の日とは何の日? 何…

【ひな祭り】ひな人形は飾るけど、その由来は知らない?本当はいつやるのが正解?

現代では3月3日を桃の節句(もものせっく)と呼び、女児の成長をお祝いする年中行事として知られています。 でも考えてみると、こんな謎が浮かんできますよね? なぜ3月3日に行うのか!? なぜ菱餅や白酒(甘酒)を飲むのか!? なぜひな人形を飾るのか!? …

【恵方巻き】2019年の縁起の良い方角は?節分は本来何の日?

風水や陰陽道に基づく縁起の読み方に「方位」というものがあります。 毎年「恵方巻(えほうまき)」というものを、特定の方位に向かって無言で食べるという事をしますよね? これは毎年「縁起のいい方角」というものが決まるからです。 縁起の良い方角を【恵…

正月飾りはいつまで飾る?知らないと困る処分の仕方

正月の3日を過ぎると、多くの方が忙しく職場に戻り、各方面への挨拶周りに追われていらっしゃいます。 本当に多忙な時代となったため、正月飾りは1月3日を過ぎると適当に外されている事も多いのではないでしょうか? 最近では正月飾りを飾らないお宅もあり、…

君が代の意味とは?現代語訳すると見えてくる美しい日本文化とは?

もうすぐ平成の世が終わろうとしています。 次の時代はどんなものにすればいいのか? 私たち日本人は建国以来ずっと大事にしてきた価値観があります。 神話や神道もそれを表す重要な材料ですが、もっと簡単に共有できる方法があります。 国歌を歌うこと。 多…

元旦とは元日と違う?国民が休日である理由とは?

新年 明けましておめでとうございます! この記事を1月1日のお昼に読んでいる方は、もう元旦ではありませんね! そうです。 元旦とは1月1日の午前中を指す言葉なのです。 元旦の意味 【旦】という字は、お日様が水平線あるいは地平線から昇っていくのを表し…

お正月飾りはいつから飾る?謎の神様【としがみさま】とは?

12月を迎えると皆様はどんな事が頭に浮かぶでしょうか!? おそらく殆どの日本人が、この順番で考えるはずです。 クリスマス 年越し 初詣 そうですよね?まずはクリスマスを誰とどんな風に過ごすのか!? 恋人がいる人もいない人も、結婚している人もいない…

【天皇譲位】知られざる天皇の職務〜祈り〜

天皇陛下が行われる職務は大きく分けて2つに分類できます。 国事行為 日本国憲法に定められた仕事 宮中祭祀 天皇陛下の自発的な行為 今回はこの2つのうち、 【宮中祭祀】の事を書いてみようと思います。 天皇陛下が行われる最も尊い行い、それは祈ること。…

【天皇譲位】日本人なら絶対に知っておくべき天皇のこと。

今上天皇のご退位が半年先の2019年5月に迫ってきました。今現在40代前後の方は子供の頃に昭和天皇退位と元号の変更を経験しているでしょう。 天皇について詳しいことは分からないという人でも、天皇の存在を知らない人はいないはずです。 しかし、今の子供達…

日本は建国何年目!?世界最古の王朝は意外にもあの国!

日本は2019年現在 建国2679年目です。我々日本人は明治時代以降、西暦を使うようになりました。それ以前は皇紀です。 つまり、今でいうところの「和暦」ですね。 和暦はなぜ使わなくなった!? それはずばり戦争に負けたからでしょう。歴史を忘れる為の教育…

七五三はいつ行う?神社に参る意味とは?

誰もが知っているようで知らない日本独特のイベント「七五三」。物心つくかつかないかぐらいのときに行われるため、自分がしてもらったことをあまり覚えていないのではないでしょうか? そんな七五三はもともと何を意味するのか、どんな事をすればいいのかを…