2020年は令和2年、しかし令和初めての元旦ですね!

そんな記念すべき初春に、皆様はどこへ初詣にお出かけですか!?前から行ってみたかった出雲大社へ!という方はご注意いただきたい。

新年の出雲大社周辺は交通規制もあり、電車やバスのダイヤの変更もあります。せっかくの参拝ですから、事前に情報を集めて、時間を有効に使いましょう!

 

初詣の混雑状況

毎年60万人が訪れるという出雲大社の初詣。

一番混雑するのはやはり大晦日の22時~1時台。元旦の日付変更と共に御本殿に参拝したいと、本殿前に長蛇の列ができます。本殿前の待ち時間は1~2時間といったところ。

年末の出雲大社は大変寒いので、くれぐれも無理のないご計画で参拝してくださいね!

 

 

出雲大社の開門時間

日程銅鳥居開放八足門内参入楼門開放祈祷受付開始
1月1日大晦日から開放大晦日 PM23:00AM0:00大晦日PM22:30頃
1月2日AM6:00AM6:40AM6:40AM6:30
1月3日AM6:00AM6:40AM6:40AM6:30
1月4日AM6:00AM8:20AM8:20AM8:00
1月5日AM6:00AM7:50AM7:50AM7:30

 

せっかく参拝しても門が開いていなければ意味ないですよね。ご安心ください!たくさんの参拝者様が入れるように、いつもよりも早く開門しておられます。ただし、朝6時とか真っ暗ですけど・・・

銅鳥居というのは出雲大社の拝殿がある敷地内に入る最初の鳥居。八足門(やつあしもん)というのは本殿手前の門です。お正月は特別に本殿の近くまで行けるのです!八足門の中に入ったことが無い方は、ぜひお正月期間中にお越しくださいね。

 

 

出雲大社周辺の交通規制

自動車でお越しの際はご注意ください!出雲大社の前に広がる神門通りは大規模な交通規制が敷かれ、大きく迂回させられます。いつもは駐車できる場所が歩行者天国になっているためにアクセスできません!

以下の交通規制マップをご覧になり、停める駐車場を決めてからお出かけください。

 

大晦日の交通規制

大晦日の出雲大社周辺駐車場

神門通りが全面的に交通止め。大晦日に駐車できる駐車場は下記の通りです。勢溜に近い順に並べてみました。

 

  1. かめやま広場駐車場(100台) ・・・3分
  2. 出雲大社第2駐車場(360台)  ・・・5分
  3. 古代出雲歴史博物館(244台) ・・・5分
  4. 出雲大社大駐車場(385台)  ・・・7分
  5. 出雲教駐車場(120台)         ・・・8分
  6. みせん広場駐車場(111台)   ・・・8分
  7. うらら館駐車場(175台)   ・・・9分
  8. ご縁広場駐車場(180台)     ・・・11分
  9. 旧大社駅(150台)        ・・・15分
  10. 稲佐の浜駐車場(50台)     ・・・19分

 

県外からお越しの方、山陰道の出雲ICを降りて真っすぐ出雲大社を目指すと、旧大社駅か稲佐の浜方面からアクセスすることになります。この場合、出雲大社東側の①③⑤⑥は大変アクセスしづらいのでお気をつけください。

 

 

元旦から3日までの交通規制

元旦の交通規制は神門通りの通行止めが解除されます。これによってアクセスできない駐車場はなくなりますが、相変わらず稲佐の浜方面からのアクセスは厳しい状況です。

出雲大社大駐車場へは観光バスがたくさん運航しています。いつも稲佐の浜方面からはバスが大渋滞を作るので、侵入しない方が安全です。

 

元旦から3日の出雲大社周辺駐車場

こちらも勢溜りに近い順に並べてあります。どちらの方角からアクセスするかで、停めやすさが大きく変わります。

 

  1. 神門通り交通広場(60台)   ・・・3分
  2. かめやま広場駐車場(100台) ・・・3分
  3. 出雲大社第2駐車場(360台)  ・・・5分
  4. 古代出雲歴史博物館(244台) ・・・5分
  5. 出雲大社大駐車場(385台)  ・・・7分
  6. 出雲教駐車場(120台)         ・・・8分
  7. みせん広場駐車場(111台)   ・・・8分
  8. うらら館駐車場(175台)   ・・・9分
  9. ご縁広場駐車場(180台)     ・・・11分
  10. 旧大社駅(150台)        ・・・15分
  11. 稲佐の浜駐車場(50台)     ・・・19分

※駐車場名をクリックするとGoogleMapにリンクします。

 

まとめ地図を作成しましたのでご活用ください。

 

 

交通渋滞の状況が分かるサイト

大晦日から3日までの交通渋滞状況が分かるサイトをご紹介します。

このサイトでは駐車場の空き状況も閲覧可能。

 

出雲大社周辺渋滞・駐車場情報提供サイト

http://www.taisha-jutai.com/

 

当日にならないと閲覧できないサイトです。

スマートフォンやタブレットなどで助手席の方が閲覧してくださいね。

 

一畑電車の運行状況

出雲大社駅への電車は現在、一畑電鉄でしかアクセスできません。JR線は廃止となりましたのでご注意ください。年末年始はいつもよりも多めに運航しています。ただし、大晦日の夜と、元旦の朝は電車の乗車率も高めになりますので、余裕をもっておでかけください。

 

初詣特別ダイヤ

 

大晦日はミッドナイト電車が運航します!

これに乗車すれば日付変更前に出雲大社に到着します。しかし、この到着時間だとすでに本殿前には長蛇の列ができています。本殿に参拝できるのは深夜1時を過ぎるかもしれませんのでご注意ください。

※添付したダイヤ表は抜粋版ですので、全てのダイヤを確認したい場合は一畑電鉄ホームページをご覧ください

 

 

パークアンドライドが利用可能

 

一畑電鉄の駅には自動車を止める場所が豊富に用意されています。その中でも平田駅は一番駐車場が広く、合計325台もの車が駐車可能です。

駅の駐車場、駅周辺の駐車場に停めて、電車に乗り換えて出雲大社を目指しましょう。

この手段を使う際も、初詣ミッドナイト電車をご利用になる場合は、帰りの便を必ず確認しておきましょう。

 

 

出雲市駅からの路線バス運行状況

JR出雲市駅からは吉兆館前までの路線バスが運行します。

出雲大社への直行便ではありません!

また、元旦から3日までの運行ですので、大晦日にはご利用いただけません!

吉兆館から出雲大社本殿までは約2.1km。

歩くと25分近くかかります。

GoogleMapの仕様上、変なルートで表示しているかもしれませんが、参道を歩いて直進しても30分くらいはかかります。

大晦日、正月は混雑もしますのでもっとかかると思いますが、吉兆館から10分程度歩くと、神門通りのお店がずらり!

ぜんざいを食べたり、出雲そばを食べたり楽しみながらご本殿を目指しましょう。

【出雲そば】一度食べたら他のそばでは物足りなくなる!?

 

カミアリーナからシャトルバスで吉兆館へ

この方法は地元民向けかもしれません。

浜山公園のカミアリーナという体育館に車を止めて、20分間隔で運行されるシャトルバスで吉兆館へ。

 

この方法も吉兆館からは30分歩きとなります。

 

 

まとめ

どんな交通手段を選ぶかによって、出雲大社周辺からの歩く時間が変わります。

どのくらいの距離を歩く体力があるのか、当日の天候がどうなのかを考慮に入れてお選びください。

毎年、出雲の年明けは寒くなります。必ず暖かい服装でお越しくださいね。

 

2020年は日本書紀編纂から1300年!

せっかく神話の国、出雲にお越しになるなら、出雲の神社を周ったり、神話を学んでみてはいかがでしょうか?

 

日本書紀の入門書

神話や和歌が少ない日本書紀は、読み進めるのがつまらなくなりそうですよね。でもこの本なら漫画表記と文字表記がペアになっているという、画期的な工夫がなされています!

文字だけ読みたい人にも、漫画だけ読みたい人にも一冊で対応可能!しかも、どっちを読んでもある程度内容がつかめてしまうという・・・初めて日本書紀読むなら絶対これ!