出雲大社から東へ6.2km。

参道に珍しい物がある神社、稲生神社(いなりじんじゃ)があります。

その珍しい物とは!?

 

 

f:id:kunato38:20190102124037p:image

参道を電車が走るのです!

 

 

f:id:kunato38:20190102125545j:image

この電車はしまねっこがついていて、子供達にも人気です。

稲生神社の御祭神

倉稲魂神(うかのみたまのかみ)

稚産霊神(わくむすひのかみ)

有氣持神(うけもちのかみ)

どの神様も五穀の誕生に関わる神であり、いわゆる稲荷の神です。

稲生神社の御由緒

京都伏見稲荷神社の御分霊とされていますが、創建年代は不詳。

ただし、イナリという音に、【稲生】という字をあてる神社は全国でも20数社しかないそうです。

稲生神社の御本殿

f:id:kunato38:20190102125612j:image

御本殿は春日造変態とされています。

御本殿は南向きですが、やや南東を向いているようです。

 

 

f:id:kunato38:20190102125939j:image

しめ縄は綯い始めが右側の大和系。

千木は出雲系の男千木、御神紋は二重亀甲に稲でした。

元々は稲荷系では無かったのかも知れませんね。

境内には毘沙門天を祀るお社があります。

 

 

稲生神社へのアクセス

出雲大社からは国道431号線を車で13分。

駐車場がありませんので、この場所に停めると御本殿の裏から歩いて行けます。

 

 

ちなみに参道を走る電車の線路には遮断器がありません!

f:id:kunato38:20190102125545j:plain

くれぐれも線路上でカメラを構えたりしないようにご注意ください!

最後まで読んでくださってありがとうございます。

皆様に良いご縁が結ばれますように!

オススメの本

日本の事を知るには古事記を読むのが一番!しかし古事記って長い・・・読んだことが無い方、読もうとして途中で挫折した方!これを読んでいただければ超高速で古事記を理解し、天皇や神社について大雑把に理解できます。ぜひ手に取ってみてくださいね。

超高速で理解する古事記

超高速で理解する古事記|note 興味のある方はこちらをクリック

出雲大社の歩き方

出雲大社の参拝方法をまとめたパーフェクトガイド!初めて参拝される方は必見です!

旅行の便利ツールたち

新幹線が通っていない島根県出雲市へのアクセスは飛行機か夜行バス、自家用車が便利です。早めに予約することで大変お得に旅をすることができます。

下記のツールたちを使うと面倒な検索作業時間を短縮することができます。ぜひご活用くださいね。

宿の手配

宿の予約と言えばやっぱり!じゃらんnetですよね!もうすぐ年末年始!お早目のご予約を!

じゃらん特集一覧

航空券の手配

TRAVELISTというサービスを使うと、航空券の最安値を自動的に調べて表示してくれるので、大変便利です!航空券の手配にぜひご活用ください。

TRAVELIST by CROOZ

高速バスの手配

新幹線が通っていない出雲は、飛行機もいいけど特に夜行バスがオススメ!このスカイチケットというサービスは東京発の夜行バスに特化しています!一杯飲んで寝て起きたら出雲という何とも幸せな旅ができます。早めに予約しなくても飛行機に比べたら圧倒的に安いという魅力があります。

格安高速バス予約【skyticket】

レンタカーの手配

出雲の観光は何といってもレンタカーが圧倒的に便利。自慢じゃないけど公共交通機関が不便です。。レンタカーの予約にはスカイチケットというサービスが便利です!出雲にあるレンタカー屋さんを一括検索することが可能です。

スカイチケットレンタカー

最後まで読んでくださってありがとうございます! 皆様に素敵なご縁が結ばれますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。