以前このブログでも取り上げました出雲のオリジナルナンバープレートですが、デザインが決定しました!

 

f:id:kunato38:20181028131105j:plain

 

八岐大蛇デザインに決定!

出雲神話に登場する八岐大蛇を、虹をイメージしたカラーで表現しました」とのこと。

 

個人的にもおしゃれでカッコイイなと思っていただけに、嬉しい限りです。

 

 

www.izumo-enmusubi.com

 

 

アンケートの実施と結果

応募点数155点の中から5つが選出され、5つから住民アンケートで1点選出となりました。

 

アンケートの回答数は3578票。

ほとんどが出雲市在住の方の投票だったようです。

 

f:id:kunato38:20190112133119p:plain

2番人気は「神々しい光の國、出雲」というデザインでした。

 

f:id:kunato38:20190112133221j:plain

出雲ナンバープレートの交付時期

島根県から国への正式な手続きが行われ、2020年の交付を予定しているようです。

 

 

交付されるナンバープレートの種類

1,000円以上の寄付金を納付するかどうかで、選べるデザインが変わります。

 

尚、この寄付金は交通安全の推進事業や交通サービスの改善、観光振興の推進のために使われる事になりそうです。

 

f:id:kunato38:20190112133750j:plain
f:id:kunato38:20190112133812j:plain

また、軽自動車と緑ナンバー車は枠の色が違います。

 

f:id:kunato38:20190112133932j:plain
f:id:kunato38:20190112133934j:plain

 

 

オリンピックイヤーに交付とは、なんとも嬉しい!

 

出雲の車は全部これにして、海外から来た観光客の皆様に「カッコイイ!」と言ってもらえたら嬉しいですね。

 

そして出雲の神話や神社に少しでも関心を寄せていただけるとさらに嬉しいです。

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

皆様に良いご縁が結ばれますように!

 

 

kunato
kunato3838@gmail.com
出雲で暮らすアラフォー男性です。まだギリ30代。神話の話が大好き。出雲そばと日本酒を愛しています。

「出雲のご当地ナンバープレートのデザイン決定!」に3件のコメントがあります

  1. あけましておめでとうございます!
    モノトーンバージョンのが
    かっこいい!
    猫月さんちの地域では
    青い花火のナンバー!

  2. 猫月さんコメントありがとうございます。
    なるほど、言われてみるとモノトーンもカッコよく見えてきました。
    記事を書いているときはカラー版にしようと思っていたのですが。
    青い花火のナンバーはどんなやつなのでしょうか。気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。