【出雲大社のお守り】お授所でいただけるグッズをご紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出雲大社のお授所には、縁結びに関連した様々なグッズが並んでいます。

しかし神社のこうしたグッズ類は商売の為にやっているわけではありませんので、通販サイトはもちろん、どういったものが販売されているのかなどの情報が乏しいのがつらいところ。。

しかし、参拝する方としては事前にリサーチをして予算を立てていきたいもの。

出雲大社のご意向には反するかもしれませんが、当ブログでは可能な限りの情報をアップしてみますのでご参考になさってください。

なお、お授所で撮影した写真であるため、多少見づらい写真になっています。今後うまく撮影出来たら差し替えていきます。

お守り・お札

出雲大社 御玉串

神棚にお祀りするタイプのお札です。

家内安全にご利益あり。

1,000円

出雲大社 木札

家内安全・諸願成就木札 1,000円

交通安全木札(ステッカー付) 1,000円

縁結守

縁結びにご利益あり

赤・紫・緑から選べます

1,000円

学業守

受験などの学業成就にご利益あり

青・赤から選べます

1,000円

厄除守

様々な災厄から守っていただけるご利益あり

1,000円

開運守

ツイてない方に開運のご利益あり

1,000円

長寿守

長生きにご利益あり

1,000円

壮気健全守

心身健全にご利益あり

青・紫・緑からお選びいただけます

1,000円

安産守

妊婦の方におすすめ

安産にご利益あり

1,000円

平成の大遷宮記念 限定御守

60年に一度の大遷宮を終えたばかりの出雲大社では、遷宮を記念した限定御守をいただけます。

期間限定とありますが、期間は明記されていませんのでお早めに!

えんむすび守

良縁を結ぶご利益あり

1,000円

蘇守(よみがえりまもり)

様々なお願い事を成就するご利益あり

1,000円

壮気健全守

心身健全にご利益あり

1,000円

開運守

運を切り開くご利益あり

1,000円

厄除守

様々な災厄から守っていただけるご利益あり

1,000円

カード型お守

カードサイズの珍しいお守です。財布やパスケースに入れて持ち運びやすく、普段から身近においている分、ご利益が期待できそう。

諸願成就

大黒様(大国主命)と出雲大社本殿の絵が描かれているカード

1,000円

病気平癒・身体健全

大国主命が因幡の白兎を助けている絵が描かれているカード

1,000円

縁結び

八百万の神様が縁結びの会議をしている様子が描かれているカード

1,000円

産業・事業繁栄

大国主命が農業の指導をなさっている様子が描かれているカード

1,000円

厄除

大国主命が何かお祀りごとをなさっている様子が描かれているカード

1,000円

アクセサリー

お守り以外にも身に着けてご利益をいただけるグッズがたくさんあります!女性にとってはこっちが本命かも!?

幸縁御慈愛根付(こうえんごじあいねつけ)

根付とはいわゆるキーホルダーのこと。表には大国主命が、裏には因幡の白兎が描かれています。

3,000円

幸縁むすびストラップ

紅白のめでたい紐に可愛らしい絵馬がついたストラップ

800円

美保岐玉ブレスレット

健康長寿の縁起物とされるブレスレット。美保岐玉とは出雲国造、つまり出雲大社の宮司さんが新任されるときに贈られる健康長寿を願う神宝です。

2,500円

美保岐玉ストラップ

健康長寿の縁起物ストラップ。ブレスレットとどちらがお好みでしょう?こちらの方が1,000円お安いです!

1,500円

幸縁ネックレス

縁結びにご利益のあるネックレス。出雲大社のご神紋である「二重亀甲に剣花菱」をトップにゴールドのチェーン。長さは60㎝あります。

1,000円

福徳円満根付(ふくとくえんまんねつけ)

大黒様(大国主命)のシンボルである打ち出の小槌をモチーフにしたキーホルダー。開運のご利益あり。

1,000円

縁結びの糸

縁結びにご利益がある、めでたい紅白の糸。

編み物、お裁縫をなさる方必見です!衣服に使用すると身に着けるたびにご縁をいただくことができます!

800円

縁起物

飾っておくだけでご利益のありそうな縁起物たち。他では見かけない珍しいものが多いです。

しあわせの鈴

幸魂奇魂守給幸給(さきみたま、くしみたま、まもりたまえ、さきわえたまえ)と書かれた鈴。お祈りの言葉が書かれた鈴は鳴らすたびに、神様をお呼びできそう。大と小の2種類があります。

大1,500円

小800円

縁結びの箸

お箸は幸せの橋渡しと言われる縁起物。毎日使ってご縁をいただきましょう。

800円

獅子頭(ししがしら)

昔は出雲大社でも獅子舞をしていたのですが、最近では無くなってしまいました。そこで当時の獅子頭をモチーフに縁起物として作られたそうです。魔除け・招福にご利益あり。

1,500円

絵馬

縁結び絵馬と毎年変わる干支絵馬があります。

縁結び絵馬(大) 800円

縁結び絵馬(小) 500円

干支絵馬 800円

生弓生矢(いくゆみいくや)

魔除けの意味をもつ破魔矢とは違い、生弓生矢は須佐之男命が大国主命にお授けになった武器です。

兄弟である八十神から命を狙われていた大国主命は、スサノオからこの武器を譲り受けます。そしてスサノオはこう言いました。

「その弓矢を使って命を狙う八十神たちを成敗せよ!」

スサノオから譲り受けた生弓生矢で、大国主命は邪魔する八十神を成敗し、見事出雲の国を平定されたのです。

出雲の国を平定させた伝説の神宝「生弓生矢」は、破魔矢と同じく魔除けのお力を秘めているだけでなく、大国主命が念願だった事を成し遂げられた事にちなみ、

念願達成

または、大国主命が邪魔者を排除して道を切り開いて行かれたことにちなみ、

恋愛成就

などのご利益があるものと考えられます。生弓生矢を見えるところにお飾りし、ご祈願されると良いと思います。

そんな神話から飛び出した縁起物「生弓生矢」は1,500円

破魔矢や絵馬はすぐにお焚き上げになってしまいますよね。

生弓生矢は長く飾っておくことができる上に、一番出雲大社らしさがあると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?お守りからアクセサリー、縁起物に至るまで品数豊富ですね。出雲大社は御朱印も3種類ありますので、お賽銭と合わせると結構な回数でお金を出すシーンが!

お目当てのものを先に決めてあると、使い過ぎにならずに済みそうですね!お授け所のご利用はご計画的に!

最後まで読んでくださってありがとうございます!

皆様に素敵なご縁が結ばれますように!

旅の便利なツールたち

フォローする