出雲大社の歩き方

縁結びで有名な出雲大社や出雲の魅力について語ります

【出雲のお土産】スサノオとのご縁をお土産に!!須佐の地で愛される伝統のお菓子

スサノオの終焉の地として名高い「須佐神社

 

その近くに創業明治14年という老舗の和菓子屋さんがあります。

 

その名も「馬庭開運堂(まにわかいうんどう)」と言いまして、

 

店の看板にはなんと須佐神社のご神紋が!!

 

スサノオと言えば出雲系の「亀甲紋」の中に、スサノオが最期を迎える場所を選ぶのに使われたという「柏の葉」をあしらった、

 

「二重亀甲三つ葉柏紋」

を全国で唯一その使用を許された和菓子屋さんなのです

 

f:id:kunato38:20181124111108p:plain

画像引用:公式サイトより

 

定番商品【潮の井もなか】

f:id:kunato38:20181124111734p:plain

画像引用:公式サイトより

 

須佐神社のご神紋をあしらった「ありがたすぎるパッケージ」もさることながら、その皮に対するこだわりは一流。

 

丁寧な仕事を大事にしている開運堂さんの想いが伝わってきます。 

 

須佐神社の境内にある湧き水「塩井(しおのい)」にその名前をいただき、命名されたそうです。

 

 

 

定番商品【潮の井羊羹】

f:id:kunato38:20181124112338p:plain

画像引用:公式サイトより

 

こちらももなかと同じ、「塩の井」シリーズ。

 

甘さ控えめで、小豆餡・砂糖・寒天の3つ以外使わない硬派な羊羹。

さっぱりといただける後味の良いようかんです。

 

 

思い出すとどうしても食べたくなる【みこと焼き】

f:id:kunato38:20181124113340p:plain

 

もちもち系和菓子ファンの皆様にどうしてもお勧めしたい。

 

これは至高のもちもち。

 

もちもちした柔らかい焼き皮に

栗入り粒あんをサンド!

1個90円という安さ。

 

そして、通販などでは買えない様です。。。

 

このみこと焼きだけは出雲にお越し頂いて、お買い求めください。

 

 

馬庭開運堂へのアクセス 

 出雲大社からは車で30~40分程度

出雲大社からバスをご利用になると乗り換えが必要ですが1時間30分程度

 

レンタカーなどでのご移動をお勧めします。